2016年03月21日

上勇知小中学校 惜別の会ライブ

IMG_imgeos.jpg
【上勇知小中学校 惜別の会ライブ】

上勇知小中学校 惜別の会にて、式中で子供たちだけで「ひとひら」を合唱してくれまして。

みんなの想いがこもっていて、胸に来る感じでめちゃくちゃ良くて。涙が溢れてきました。

たくさん練習してくれたのが伝わってきたし、何より歌で想いを届けてくれました。


嬉しかったなぁ…(。´Д⊂)


そのあと、SE-NOのライブを届けさせて頂きました。

閉校してしまうことは、本当に悲しいし驚きでした。

でも、

重ねてきた歴史はこころの中に、記憶の中に残っている。

絆はずっと続いていく。

終着点は終わりじゃなくて、出発点でもあるんだと。そんな思いも込めて

「Home」「TERMINAL」を。

そしてアンコールでは生徒のみんなと一緒に「ひとひら」を合唱しました。

みんなと上勇知小中学校で「ひとひら」を歌うのは、これが最後なんだな…と思うと涙が溢れそうでした。

川越先生のピアノとますとしのギターで、みんな精一杯歌ってくれてました。沢山の温かい拍手が体育館を包みました。

こんな貴重な体験をさせて頂けたこと、本当に感謝しています。

ありがとうございました。



「ひとひら」のサビの歌詞が、なんとも今日の閉校式で響いて来ました。



人のあたたかさに 優しく包まれて
育てた喜び 胸に抱いて

夢に溢れた僕らの明日へ
歩いていくよ

心でふれあい 流した涙拭き
結ばれた絆 繋ぎ合わせ

夢に溢れた僕らの明日へ
歩いていこう 歩いていくよ
posted by SE-NO at 20:26| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
閉校は寂しいですよね。
私も高校が閉校してしまっているので、気持ちはわかります。

卒業してからも高校には顔を出していたので、もう行けないんだって思った時は悲しかったですね。
Posted by 香 at 2016年03月23日 04:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/435408277
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。